面接官とのコミュニケーション

公開日: : 最終更新日:2014/01/31 面接の受け方

面接官とのコミュニケーション

面接官と応募者、どちらが上というのは本来無いものです。企業は良い人材に入社してもらいたい訳ですから、良い人材に良い会社と思って欲しい。
しかし、建前と本音は違うものである事が多いのが、社会です。面接で権限を握っているのは、面接官。
面接官に良い人材と思われるコミュニケーションを実践しましょう。

回答の目安

 面接官の立場で説明しますと、面接で行う質問には、ほとんどの場合、回答内容はあまり重要視していません。
質問から回答までのレスポンスや、話している時の表情、話の順序など、そういった事に重点を置いています。

 例えば、「志望動機は?」という質問に対し、回答までに時間がかかってしまったり、こちらが『もう分かったよ』と言いたくなる程長文を丸暗記して来ている方。また極端に短文で「ベンチャー企業に就職したいからです!」といった感じの内容だと、接客や営業、企画系の面接は通りにくいのではないでしょうか。

 回答の内容では無く、話し方・会話のキャッチボール・回答の的確さなどを意識して、会話をするようにしましょう。

会話の基本は、聞く側に聴きやすい話し方をする事

皆さんの周りには、話しやすい人と話しにくい人がいますよね?面接では、面接官に話しやすいと思ってもらう事が重要です。
その為に出来る簡単な方法が2つあります。1つ目は、面接官が発言が終わり、自分が質問に対する回答を発言する前に「はい。」と返事を入れる事。です。
話しにくい人は、こちらが話している内容を急に自分の話しに切り替えてしまったり、まだしゃべっているのにかぶせて来たりする事が特徴として上げられます。ですので、『今から貴方の質問に対しての回答をしますよ』と示してあげた後に、回答をすると、聞いている側としては安心して聞く事ができます。
この「はい。○○です」が出来ない場合、聞いている事に的確に答えてくれるのかを考えながら聞かなければならいので、長時間話していると非常に疲れるものです。

 もう一つは、説明を行う項目の数を伝えた後に、回答する事です。
「志望動機は?」の質問に対して、「はい。志望動機は2つあります。1つ目は~。あともう一つは~。」と回答するイメージです。
人は話しをしたい動物ですから、人の話しを聞く事に少なからずストレスを感じています。終わりが見えない話しだと「落ちは?」と聞くのと感覚が似ていますね。
予め2つの話しを伝えると言えば、相手は話しが終わる目処が分かった上で聞く事ができますので、ストレスが無く話しに集中できます。(志望動機の正しい答え方

相手が質問したくなる回答を

 「このボタンは絶対に押さないように!」こう言われると、押したらどうなるんだろう?と好奇心が湧いてくるものです。
この好奇心を面接時に使う事で、面接官への印象を格段に上げる事ができます。
そのテクニックは少し難しいのですが、面接官の質問に答えるが、説明が少し足りない状態にする事です。

面接で確実に悪い印象を受ける応募者は、聞いてもいない事を話したい放題に話す方です。一つ質問をすると1から10まで全てを話そうとしたり、別の話しに発展しまったりする。こういった方にはなるべく、「はい」とか「いいえ」の回答しか出来ないような質問を選択し、早々にお引き取りを頂いていました。

逆に会話が弾みやすい応募者の方は的確に質問の回答をしますが、それ以上の補足はしません。すると、こちら(面接官)は、「○○の場合もそうだったの?」とか、「じゃあ、○○になったらどうする?」と『もう少し詳しく聞いてみたいな』と思ってしまいます。

 人は隠されたりすると興味が湧いてきます。しかし、勝手に伝えられた情報には興味を持ちにくいものです。
相手が質問をしたくなるよう、適度に説明が足りない回答をするのがベターと言えます。

こういった意識的に、話しを聞く側の事を考え、会話をしてくれる人は、それだけで優秀な人材である事が多いので、いかに100点満点の回答をしてくれる応募者よりも積極的に採用をしていました。
先にも書きましたが、人間は話す事でストレスを発散させてり、自分を認めてもらおうとする生き物です。自分が話したい様に話す(感情)人より、相手が聞きたいように話す(理性)方の方が、仕事面において、気が効く人材であることは、当然の事であり、企業にとっては優秀な人材になる可能性が極めて高いと言えます。
ちょっとしたコツで相手からの印象がガラリと変わりますので、是非実践してみてください。

転職サイト一覧
スポンサードサーチ

関連記事

夏(暑い時期)の面接

毎年、7月8月に面接を行なっていると、真面目にダークスーツに身を包み面接会場に来る求職者を目にしま

記事を読む

集団面接

集団(グループ)面接の攻略法

 主に新卒の面接で行う事の多い、集団面接ですが、大量採用を行う場合の中途面接で実施している企業は

記事を読む

面接マナー

面接マナー【入退室時】

 面接時のマナーで、大学でも教わる事の多い入室、退室時のお辞儀などのマナーは、一般的な礼儀として

記事を読む

お礼状の書き方

面接のお礼メール(手紙)例文

面接後、お礼のメールや手紙を出す事で、印象が変わるのか。 結論から言えば、印象は良くなります

記事を読む

当社以外に応募している企業は?

当社以外にどういった企業を受けていますか?

 「当社以外にどういった企業を受けていますか?」という質問には色々な意図が含まれています。 不

記事を読む

新着記事

だめな質問

面接で質問するとマイナスイメージにつながる聞き方

ほとんどの場合、求職者へ面接官からの質問が終わると、求職者からの質問に...

記事を読む

面接時の転職理由に関しての相談

題名: 面接時の転職理由に関して メッセージ本文: はじめまし...

記事を読む

厚生労働省データ

転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後...

記事を読む

年収アップの転職術

年収アップ転職を成功させる為のたった1つの大切な事

転職で成功する求職者の多くは、在職中に次の転職先を決めています。 ...

記事を読む

未払い残業代の計算方法と請求方法

自分は特殊な職種だから残業代が出ない。 または、管理職だから残業が無...

記事を読む

ad1

だめな質問
面接で質問するとマイナスイメージにつながる聞き方

ほとんどの場合、求職者へ面接官からの質問が終わると、求職者からの質問に

面接時の転職理由に関しての相談

題名: 面接時の転職理由に関して メッセージ本文: はじめまし

厚生労働省データ
転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後

年収アップの転職術
年収アップ転職を成功させる為のたった1つの大切な事

転職で成功する求職者の多くは、在職中に次の転職先を決めています。

未払い残業代の計算方法と請求方法

自分は特殊な職種だから残業代が出ない。 または、管理職だから残業が無

→もっと見る

PAGE TOP ↑