入社可能時期はいつ頃ですか?

公開日: : 最終更新日:2014/01/31 転職で聞かれる面接の質問集

面接も後半に差し掛かり、「ではこれで以上となりますが、内定後はいつ頃から勤務が可能ですか?」などの入社時期に関する質問をされる事があります。
ここまで、無難にこなして来た応募者で高いポイントを獲得している場合でも、この質問の回答次第で、一気に印象が悪くなる場合があります。

最後まで気をぬかずに、しっかりと回答をしましょう。

入社時期の悪い回答例文

  • そうですねぇ。今勤務している会社には、退職の意向を示していますが、まだ引き継ぎなどがありますので、大体1ヶ月後くらいかは可能だと思います
  • 今、数社の面接を受けていますので、そこの合否が2週間程度で出ると思います。お返事はそれからでもよろしいでしょうか

一つ目の回答は、具体的な入社時期が特定出来ない、勤務中の会社での引き継ぎは長引く可能性もあるので、採用担当としてスケジュールが立てにくい。また、面接に来ている時点で、『入社したい』から来ていると捉えます。しかし、現職での残務などがある状況を公表する事は、今の会社に留まりたいか、転職に前向きでは無い印象を受けてしまいます。

2つ目の解答例では、今面接を受けている会社の他に、平行して面接を受けた企業がある旨を伝えていますが、この場合のほとんどは、面接の前半で志望動機の回答とのギャップで印象を悪くしています。
志望動機の回答で、「御社に是非入社したい」などを伝えていて、上記の様に複数社面接を受けた事を伝えれば、ギャップと言うより、もはや嘘に近い状況になってしまいます。
転職は大きな転機ですから、慎重に複数社の面接を受ける事はオススメしますが、その事実を伝えてしまうのは、最終的に応募者自身の首をしめることに繋がります。

また、「・・・えーっと」などの様に、時期を考えてしまうのもNGです。計画性が無い活動をしている印象を受けます。

入社時期を聞かれた場合の回答例文

現職の引き継ぎ時期がまだ確定していない場合

 はい。是非すぐに入社したいのですが、現職での引き継ぎが残っております。その為1ヶ月だけお時間を頂けないでしょうか。この期間内にしっかりと引き継ぎを行った上で、御社に入社させて頂ければ助かります。

複数企業の面接を受けている場合

 上記回答と同様で、問題ありません

ポイント

  • 「○月○日」などの、限定した言い方までする必要は無い
  • 長くても2ヶ月後の入社時期は示した方が良い、それ以上だと、不安に感じられる
  • 「特に決まっていない」の回答は、適当に感じる為避けた方が良い
  • 在職中の場合、しっかりと引き継ぎを行う点が好印象に繋がる場合がある
  • 引越が必要な場合でも、「住居が決まり次第」など自分本位な回答はNG。日にちを決めそれまでに準備をするのがマナーです。
転職サイト一覧
スポンサードサーチ

関連記事

no image

自己紹介をお願いします

 面接官が自己紹介を求める意図は、その後投げかけていく質問を考えたり、どの程度のプレゼンテーション能

記事を読む

no image

当社の課題は何だと思いますか?

比較的、新卒の面接で投げられることの多い質問の一つに、「当社の問題点はどこだと思いますか?」という

記事を読む

将来の夢を教えてください

「将来の夢を教えて下さい」この質問は、職種や業界を問わず、良く聞かれる質問の一つです。 いきなりで

記事を読む

当社以外で印象に残った企業は?

 「当社以外で印象に残った企業は?」の質問を応募者に行う意図は、主にひっかけである事が多いと思います

記事を読む

集団面接

転職理由(退職理由)をお答え下さいの正しい答え方

 ある程度パターン化された面接時の質問のうち、転職理由(前職の退社理由)を聞く事は、回答する内容

記事を読む

新着記事

だめな質問

面接で質問するとマイナスイメージにつながる聞き方

ほとんどの場合、求職者へ面接官からの質問が終わると、求職者からの質問に...

記事を読む

面接時の転職理由に関しての相談

題名: 面接時の転職理由に関して メッセージ本文: はじめまし...

記事を読む

厚生労働省データ

転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後...

記事を読む

年収アップの転職術

年収アップ転職を成功させる為のたった1つの大切な事

転職で成功する求職者の多くは、在職中に次の転職先を決めています。 ...

記事を読む

未払い残業代の計算方法と請求方法

自分は特殊な職種だから残業代が出ない。 または、管理職だから残業が無...

記事を読む

ad1

だめな質問
面接で質問するとマイナスイメージにつながる聞き方

ほとんどの場合、求職者へ面接官からの質問が終わると、求職者からの質問に

面接時の転職理由に関しての相談

題名: 面接時の転職理由に関して メッセージ本文: はじめまし

厚生労働省データ
転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後

年収アップの転職術
年収アップ転職を成功させる為のたった1つの大切な事

転職で成功する求職者の多くは、在職中に次の転職先を決めています。

未払い残業代の計算方法と請求方法

自分は特殊な職種だから残業代が出ない。 または、管理職だから残業が無

→もっと見る

PAGE TOP ↑