転職で年収アップを目指すのは間違い!?

公開日: : 最終更新日:2014/01/31 転職・就職成功のポイント

転職で年収アップ
転職をする求職者の多くは、前職の年収より少しでも多くもらえる企業への就職を考えています。
しかし、こういった方の多くは、前職よりも収入が減ってしまう事の方が多いのが事実。
また、転職の回数は転職による年収アップと反比例の関係にあります。一般的に収入を上げる目的での転職は成功しにくいわけですが、その理由を見て行きましょう。

開示されている数字

「転職によって年収を上げよう!」と考えている方の多くは、友人知人などの情報や、一般的な年収の開示データを知り「自分の給与って低いんだ」「他の会社に移ればもう少しキャリアが磨けるかもしれない」と考える様です。
しかし、公開されている所得データは、実は事実とはかけ離れている部分も多い事を知っておいた方がよいでしょう。
国民の年収データを見ると、よく平均所得という言葉を目にしますが、国民が稼いだ額を国民数で割る事で算出されたデータと思われます。
こういった“平均”では、所得1000万円と、所得100万円の2名がいた場合の平均所得は、550万円となる訳ですが、あまりにも事実を捉えた数字とは言えない事がご理解頂けると思います。

職種などにより大きく異る

年収が大きく変わる職種は、営業職とIT技術職です。
これ以外の職種で大幅な年収アップが見込める人は実は稀なのです。

営業職なら、営業成績によって付与されるインセンティブも大きな収入の柱となります。その為、Aという商品ではあまり営業成績が良くなくても、転職をしB商品を販売する様になったら売れるようになった。
こういった場合は、インセンティブによって年収のアップが見込めます。
また、IT技術職であれば、勤務先で扱う案件や、企業規模によってワークスタイルが大きく異なります。
当然、保守契約などを結ぶ事が前提のシステム提供会社などは安定した売上の確保が可能ですので、全体的に収入が良くなる傾向にあります。

可能性を信じて年収アップを目指すなら

自分の可能性を信じて年収アップを目指すなら、大手に入るのでは無く、小さなベンチャー企業へ入社してはどうでしょうか。
ベンチャー企業であれば、社員数も少なく、今後急成長する可能性があり、その幹部になる事も夢ではありません。
しかし、待遇や夢はありますが、そのリスクも何十年も存続している中堅企業と比べると高いのも事実です。

単に転職をする事で、収入が増えるといった甘い世の中ではありませんので、自分のスキルと市場の需要とを見極め、慎重に行動する事をおすすめします。

転職サイト一覧
スポンサードサーチ

関連記事

no image

転職サイト一覧

 転職は、人生の中で何度も経験をするものではありませんし、意味のある転職時期はそう何度も訪れません。

記事を読む

ブラック企業は言葉が一人歩きしただけ

最近「ブラック企業」という言葉を耳にする機会が多くなりました。 流行語なんでしょうか^^; 現代

記事を読む

厚生労働省データ

転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後押しをして、求人情報サイトを見

記事を読む

在職中にバレないで転職活動をするポイント

 現在の就業先に、転職の意向がある事は、転職先が確定してから公表をする事が鉄則です。 その理由と、

記事を読む

内定をガッツリ獲得する為の6個の面接テクニック

面接を行なっていると「是非、当社に来て下さい!」と言いたくなってしまう様な応募者が、全応募者のうち5

記事を読む

新着記事

だめな質問

面接で質問するとマイナスイメージにつながる聞き方

ほとんどの場合、求職者へ面接官からの質問が終わると、求職者からの質問に...

記事を読む

面接時の転職理由に関しての相談

題名: 面接時の転職理由に関して メッセージ本文: はじめまし...

記事を読む

厚生労働省データ

転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後...

記事を読む

年収アップの転職術

年収アップ転職を成功させる為のたった1つの大切な事

転職で成功する求職者の多くは、在職中に次の転職先を決めています。 ...

記事を読む

未払い残業代の計算方法と請求方法

自分は特殊な職種だから残業代が出ない。 または、管理職だから残業が無...

記事を読む

ad1

だめな質問
面接で質問するとマイナスイメージにつながる聞き方

ほとんどの場合、求職者へ面接官からの質問が終わると、求職者からの質問に

面接時の転職理由に関しての相談

題名: 面接時の転職理由に関して メッセージ本文: はじめまし

厚生労働省データ
転職シーズン到来!求人数の増える今がチャンス

年末年始のお休みモードからも抜けだした1月後半。 景気の回復も後

年収アップの転職術
年収アップ転職を成功させる為のたった1つの大切な事

転職で成功する求職者の多くは、在職中に次の転職先を決めています。

未払い残業代の計算方法と請求方法

自分は特殊な職種だから残業代が出ない。 または、管理職だから残業が無

→もっと見る

PAGE TOP ↑